• 070-5699-1180
  • info@macana.jp

マカナ塾の塾長について

マカナ塾塾長は、『みんなの夢を応援する、ドリーム・サポーター』でありたいと思っています。
塾長それぞれの経験や、個性に合わせて、担当する塾を盛りあげます。
それぞれの得意分野を生かし、協力し『マカナの学びの場』を盛り上げますので、よろしくお願いします!


 


大城七重(女性塾)について


大城 七重(おおしろ ななえ)
■出身:沖縄県OO市 ■担当:女性塾
■塾でのモットー:明るい雰囲気づくりが、学びの場づくり!
■経歴など:夫と子供2人に恵まれ、家とマカナ塾の両立を目指す。子供のころは体が弱く、病気がちだったが、あるきっかけでホメオパシーと出会い、健康的な体へ。夫の仕事を手伝いながら、老人施設でのヘルパーとして多くのお年寄りとふれあい、実体験から『心と体』、『自分らしい人生の生き方』を自然と考えるようになった。思い立ったら、情熱があふれ出て止まらない性格。塾設立のきっかけは、知人の紹介で福井での経営ゲーム研修を受けたこと。ゲーム研修を受けたときに、自分の今までの思いが溢れ、『自分がするべき』と直感を受け、思い通りに行動しマカナ塾が生まれた。比嘉香とは、ホメオパシー仲間でもあり、マカナ立ち上げメンバーでもある。


比嘉香(こども塾)について


比嘉 香(ひが かおり)
■出身:沖縄県OO市 ■担当:子ども塾
■塾でのモットー:その人の本質や、潜在能力に目覚めるきっかけを!
■経歴など:マカナ塾たちあげ当時は、学校の教師をしていた。学校では、特別支援学級を担当しており、障がいとされる子どもの支援の経験がある。柔らかい雰囲気を持っていて、マイペースにも見えるが、その人の持っている本質的な部分に気づいたり、潜在的な能力についての発掘については特殊な能力と経験がある。また、物事をわかりやすく話したり、書いたりすることにも得意で後方支援が得意。子ども塾では、前職の経験を活かしつつ子どもたちの性格や興味に合わせて、経営ゲームや図式問題で仕組みを伝る。



伊禮耕(ビジネス塾)について


伊禮耕(いれい こう)
■出身:沖縄県嘉手納町 ■担当:ビジネス塾
■塾でのモットー:心は熱く、行動は着実に!
■経歴など:基地の町、嘉手納町に生まれる。子どものころの夢は****になることだった。学校卒業後は、沖縄コンペティションセンター(?)で働き、台湾や上海での観光推進局員を務める。観光船の受け入れや、***などの事業に携わる。その後転職し、沖縄建築関係の営業、そして経営者を務める。持ち前の明るい性格と、面倒見の良さで『人』を軸とした仕事に携わってきた。比嘉香が同級生で、建築会社社長時に、マカナ塾ので経営ゲームセミナーに参加。その時感銘を受け、『自分のノウハウを人に伝えていく仕事』に心が動き、退職後マカナビジネス塾を立ち上げる。今まで築いた立場よりも、自分の心が躍る『人の成長に携われる場所』を選び、今までの経験を活かし活躍する。